オモシロイことにチャレンジするディーラーjoin corporation(ジョインコーポレーション)

美容ディーラーjoin corporation(ジョインコーポレーション)

kuroの発信

2013/10/23
NEW:アメブロ更新しました『東京セミナー』
2013/09/28
ブログを更新しました『この前の訂正』
2013/09/15
ブログを更新しました『同行営業』
2013/08/21
ブログを更新しました『オモシロイメーカーさん(DRESS POINT)』
2013/08/19
ブログを更新しました『0%か100%』
2013/08/09
ブログを更新しました『野球から学ぶこと』
2013/07/20
ブログを更新しました。『選択』
2013/07/11
ブログを更新しました。『最強の「これイイよ!!」』
2013/07/11
ブログを更新しました。『答えは自分の中にあるって事。』
2013/07/09
ブログを更新しました。『キックボクシングをする理由。。』
2013/07/05
ブログを更新しました。『良い商品』
2013/07/03
ブログ更新しました。『ハワイ!!』
2013/06/20
ブログ更新しました。【プラモデルは完成するか!!?】

ブログ内検索

ブログ内をキーワード検索出来ます

RSS

ナチュラルハーブカラー

カテゴリ : 美容室
今日は、高槻市でナチュラルハーブカラーをされているお客様のところへ
行ってきました。

Atelier gems(アトリエ ジェムズ)さんです。

Atelier gemsさんは、お店の方全員で、Hair's Bar BINさんのところへ
ナチュラルハーブカラーを習いに行かれたそうです。

すごいですね行動力。

今では、お客様のほとんどにナチュラルハーブカラーをされて、
喜びの声を頂いているそうです。
ナチュラルハーブの力で、極力髪にダメージを与えず
カラーチェンジをされています。

お客様も満足されて、今ではカラーのリピート率がとても高いとか。。


今回お邪魔したのは、最新版のナチュラルハーブカラーをご案内に行ってきました。
Hair's Bar BINさんではすでに導入されており、
より良い結果が出ていたので自信を持って行ってまいりました。

*Hair's Bar BINさんに教わった最新版のナチュラルハーブカラーを
私がご案内する時は、ハーベンカラーと名付けているので同じものです。



私は、独立し屋号を決める際、悩んで
『join corporation』としました。
join(ジョイン)は、英語で
(人やモノを)つなぐ。という意味があったり、
2つ以上のモノ(人やモノ)を結びつけるという意味があります。

自身が今まで、素晴らしい周りの方々と繋がって、
成長してこれたので、大切にしたい言葉だったのです。


今回、アトリエ ジェムズさんにお伺いし、改めてjoin(つなぐ、結ぶ)役わりを
している喜びを感じました。

Hair's Bar BINさん、Atelier gems(アトリエ ジェムズ)さん
ホンマ感謝です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
美容室に来られる、一般のお客様へ



さて、Atelier gems(アトリエ ジェムズ)さんのナチュラルハーブカラーが
近じか新しくなるかもしれません。。。

高槻周辺でカラーでお悩みのお客様は、
香草、ハーブの力でカラーをするたびに髪がキレイになる
『ナチュラルハーブカラー』を提供されている
Atelier gems(アトリエ ジェムズ)さんをオススメします。

お店が込み合っていることも予想されますので、
ご予約して行かれることをオススメします。

お車の方は、駐車場もありましたよ!!


→→Atelier gems(アトリエ ジェムズ)さん
072-693-8882





美容業

カテゴリ : 美容室

全国に23万件

 

これ美容室の数です。

登録上の数字らしいのですが、

小売りの業態としては、一番多い業態です。

 

髪は1日に0.3とか0.4センチ伸びると言われています。

1月で1.2センチ

絶対伸びるので、商売としては無くなる事は無いでしょう。

 

先日、H23年の出生率の発表がありましたが、過去最少だったそうな。

一方、死亡数も戦後最大だとか。

単純に、生まれてくる数が少ないのに、

死んでいく人の数が増えていく。

人口減ります。

 

でも、ライバル美容室の数は増えている。

お店1店舗あたりの、顧客数は減りますよね。。

 

自分は、その業界の中で生きている人間です。

エエのかな??と思う。

 

どこのお店も

 

カット

カラー

パーマ

トリートメント

・・・等々

 

技術が問題??

そんな事ではないと思う。

 

昔から言われてる、

顧客数UP?客単価UP?

 

その店に来てくれる理由作りだと思う。

 

その考えを、元に自身の取り組みも変えていこうと思います。

2013-09-10 13:43:41